釣り用の防寒着おすすめ価格別23選〜上下セットがアンダー1万!?〜

釣り用の防寒着おすすめ価格別23選〜上下セットがアンダー1万!?〜

あわせて読みたい

釣り用の防寒着おすすめ価格別23選〜上下セットがアンダー1万!?〜

釣り用防寒

2020年もやって来ました冬シーズン!厳しい寒さに負けない、あったか~い装備で出掛けましょう。今回はシマノやダイワ、マズメといった釣り具メーカーをはじめ、コスパの高いワークマンなど注目のメーカーから発売されている防寒着を価格別に厳選してご紹介。普段使いにも良いおしゃれなアイテムや、1万円以下で手に入る安いアイテムもお見逃しなく!

アイキャッチ画像出典:ワークマン

釣り用の防寒着おすすめ23選!

提供:すなっち

厳しい寒さとの戦いでもある冬シーズンの釣りには、寒さで集中力を欠くことのない暖かい装備で臨みたいところ。

今回は、シマノやダイワ、マズメなどの人気釣り具メーカーをはじめ、コスパの高さが魅力的なワークマンや双進など、各メーカーから登場している防寒着を厳選して、安いアイテムから価格別にご紹介します!

アンダー1万の防寒着

ワークマン イージスオーシャン防水防寒スーツ

提供:すなっち

サイズ:SS/S/M/L/LL/3L/5L/7L
カラー:全3色

釣りでの着用を想定して作られたワークマン製の上下セット防寒着。

充実のポケットや130%のストレッチ性、耐水圧 5,000mmの防水性を備えています。フードの内側にフリース生地を使用したイヤーホットが採用されているのも特徴です。

レディース対応のSSサイズから、7Lの大きいサイズまでラインナップしている点も魅力。

▼詳しいインプレッションはこちら

ワークマン FieldCore エアロストレッチアルティメットパーカー&パンツ

サイズ:S/M/L/LL/3L/4L
カラー:全6色

冷気の侵入を防止するシームレスな溶着加工がポイントの防寒ジャケット。裏地は反射性の高いアルミプリントを施し、衣服内を暖かく保ってくれます。

ペットボトルも入れることが出来る、大型ムービングポケット付きで釣りにもおすすめ。

▼詳しいインプレッションはこちら

ワークマン FieldCore ウォッシャブルフュージョンダウン

ワークマン リペアテックダウンジャケット

サイズ:S/M/L/LL/3L/4L
カラー:全3色

リペアテックという「穴がふさがる」不思議な機能をもち、防寒性はもちろんストレッチ性にも優れた注目のアウター。

釣りだけでなく、出かける時にサッと羽織れるようなシンプルなデザインにも注目です。

▼詳しいインプレッションはこちら

ロゴス リプナー 防水防寒ジャケット フォード

リプナー フォードは、縫い目をテープで補強し防水性を高めたミリタリーデザインの防寒ジャケット。

両脇のポケットは、フラップ式ポケット・ハンドウォーマーの2WAY仕様となっており、上と横のどちらからでもアクセスできます。

襟とフード内側にボア素材を採用している点や、左腕に携帯・ペンホルダーを搭載しているのも特徴。

ロゴス リプナー 汚れに強い防水防寒スーツ カーター

汚れを気にせず使っていける防水・防寒スーツです。襟の内側には肌に優しく温かい素材を使用し、ポケット内にも保温効果の高い素材を使いハンドウォーマーの役割を持たせてあります。他のウェアと同じく、独自のベンチレーションシステムで通気性も良いです。

リバレイ RL インシュレーションジャケット

リバレイ インシュレーションジャケットは、軽量・コンパクトさが特徴のミドラージャケット。

アウターの下に1枚着用するだけで保温性を高めてくれます。

透湿素材が使用されているため不快なムレを軽減し、春・秋・冬の3シーズンで活躍しそうな防寒着です。

RBB ロックショアウォームパンツ

双進のロックショアウォームパンツは、防風・裏起毛素材を採用したウェア。

動きやすいストレッチ素材や、膝・ヒップ部分には補強生地が採用されており、磯釣りで活躍間違いなしのアイテムです。

1万円台の防寒着

ロゴス リプナー タフ防水防寒スーツ フォルテ

タフワークに最適な防水・防寒スーツ。動く時に負荷が掛かりやすい部分にはオックス当て布で補強してあり、耐久性はもちろんのこと可動部の負担を軽減してくれる効果もあります。

独自のベンチレーションシステムで風雨に強くも通気性を確保して蒸れを軽減してくれる仕様となっているので、移動が多い釣りで活躍してくれます。

マズメ MZX CONTACT ALL WEATHER SUIT POP VI

コンタクトオールウェザースーツⅥは、上下セットのマズメ製防寒着。

グリーン系迷彩やブルー系カモ柄、グレー系のおしゃれなブラックヘリンボーンなどアウトドア仕様のカラーラインナップが魅力のひとつです。

動きやすい立体裁断や、防水・透湿素材のRAY-TEXが採用されており、着心地にも期待の1着。

シマノ DSエクスプローラーウォームジャケット RB-04JS

DSエクスプローラーウォームジャケット RB-04JSは、快適に着用できる防水・透湿性を備えたジャケット。

シマノ独自の立体裁断「アップスウィングパターン」が採用されており、ロッドワークもスムーズに行うことができそうです。

アウトドア気分を盛り上げるカラーラインナップに加え、XSのレディースサイズから3XLの大きいサイズまで豊富に展開されているのも魅力。

RBB ソフトシェルパーカー

双進のミドラー用途に適した、裏起毛のソフトシェルパーカー。

ムレを軽減する透湿性や、動きを阻害しにくいストレッチ性を備えています。

春・秋シーズンの肌寒い日にも活躍してくれそうです。

ダイワ DJ-2620 ライトインナーストレッチダウンジャケット

ライトインナーストレッチダウンジャケッは、ストレッチ性と撥水性を備えたインナージャケット。

ダウン抜けを軽減する袋織構造が採用されています。

内側に着て保温性を高めるアイテムで、普段使いにも対応するデザインが魅力です。

シマノ DSエクスプローラーウォームパンツ RB-04PS

DSエクスプローラーウォームジャケットとの組み合わせに最適なウォームパンツ。

ジャケット同様に防水・透湿性を備え、着脱式のサスペンダーでより快適に着用することができそうです。

レディースサイズのXSから3XLの大きいサイズまで豊富に展開されており、魅力的なカモフラージュ柄もラインナップ。

2万円台の防寒着

マズメ MZX CORE ALL WETHER SUIT POP VI

マズメのコアオールウェザースーツポップⅣは、釣りの各動作を邪魔することのない「フィッシングフィット」を採用した防寒着。

保温効果を高める起毛素材や、防水・透湿性を備えるRAY-TEX素材が採用されています。

実際に現場に立ったアングラー目線で製品開発された、マズメの最上級ウィンターウェアです。

シマノ GORE-TEX エクスプローラーウォームジャケット

GORE-TEX エクスプローラーウォームジャケットは、優れた防水・透湿素材のゴア・テックスを採用した機能的な防寒着。

重ね着にも対応させやすい無駄のないシルエットや、動きやすい軽量で滑らかな裏地が採用されています。

レディース対応のXSから3XLの大きいサイズまで豊富な展開と、冬のアウトドアシーンを彩るカラーラインナップも魅力的です。

ダイワ DJ-2320 インサレーション フーディージャケット

インサレーション フーディージャケットは、アルミとカーボンを含むフィルムを裏地にあしらったミドラー防寒着。

輻射熱と蓄熱の相乗効果で、優れた保温力に期待のアイテムです。

普段使いもできるデザインが採用されており、透湿・防風性も備えているため、快適な着心地が得られそう。

フォックスファイヤー ストームトレーサージャケット

ストームトレーサージャケッは、フォックスファイヤーの全天候型防寒着。

快適な着心地を得られる防水・透湿素材のエアロポーラスFWを使用し、動作がスムーズに行える立体裁断が採用されています。

雪・雨天時など、フードを被った状態でも視界を確保しやすい各種機能や、ミドラーと組み合わせる「ユニットシステム」対応のウェアです。

フォックスファイヤー パワーフィルハイブリッドジャケット

フォックスファイヤーのパワーフィルハイブリッドジャケットは、水濡れに強い中綿「ポーラテックパワーフィル」を採用した防寒ウェア。

脇部分や腕の内側部分にはストレッチ性のあるジャージ素材が採用されているため、ロッドアクションなどのダイナミックな腕の動作に追従してくれそうです。

レインウェアやジャケットなどと組み合わせるミドラーとしての使用にもおすすめ。

次項:機能的な3万円台~の防寒着と、釣り用防寒着の選び方をご紹介!

3万円台〜の防寒着

シマノ DSアドバンスウォームスーツ RB-025S

シマノのDSアドバンスウォームスーツは、立体裁断のアップスウィングパターンを採用した機動性の高い上下セットの防寒ウェア。

止水ファスナーや、シマノ独自のドライシールド素材が採用されており、防水・透湿性にも優れます。

大きいサイズの3XL・4XLや、Ls・XLsなどの絶妙なサイズ展開もあり、自分にぴったりなサイズ感のウェアが見つかりそうです。

シマノ マリンコールドウェザースーツ EX RB-035N

シマノのマリンコールドウェザースーツは、船釣りにおすすめの防寒着。

濡れや汚れに強いPU素材が採用され、ストレッチ性を備えているのが特徴です。

中綿がたっぷり使用されており、優れた保温力にも期待の1着。

ダイワ DW-3420 レインマックス®ハイパー コンビアップ ハイロフト ウィンタースーツ

ダイワのレインマックス®ハイパー コンビアップ ハイロフト ウィンタースーツは、防水・透湿性や耐久性に優れるダイワ独自のレインマックス® ハイパー素材を採用した防寒着。

キャップとフードを一体化できるキャップインシステムなど、釣りを快適にする機能を多数備えています。

ジャケット内面は肌触りの良い起毛トリコットを採用。磯での使用を想定して開発されたアイテムです。

フォックスファイヤー トレイルブレーザージャケット

トレイルブレーザージャケットは、ゴアテックス素材を採用した高い防水・透湿性を備える防寒着。

裏地やコードエンドなど、細部までデザインや機能・耐久性に拘った、フォックスファイヤー スプルースラインのフラッグシップモデルです。

普段使いにも違和感なく着用可能な、洗練されたジャケットと言えそう。

ダイワ DJ-2420 プリマロフト® サーモプリューム エアーパフフーディー

ダイワのプリマロフト® サーモプリューム エアーパフフーディーは、柔らかさや厚みのあるプリマロフト® サーモプリューム中綿を採用した防寒着。

綿抜けを防止する袋織構造と、袖口に水分の吸い上げを軽減する防水素材を採用しているのが特徴です。

また、特殊な織構造により、釣りに求められるストレッチ性を備えています。

冬シーズンの釣りウェアを選ぶ4つのポイント

①防寒性

防寒性は、冬シーズンの釣りウェアを選ぶうえで、非常に重要なポイント。

中綿を採用しているものは保温効果が高く、中綿なしのものは状況に応じて調節しやすいといったメリットがそれぞれにあります。

どちらのタイプにおいても、体温を逃がすことのない保温性の高い素材・デザインが採用されているかどうかをチェックしましょう。

▼寒さを和らげるアイテムとの併せ技もおすすめ!

②防水・透湿・防汚性

撮影:TSURI HACK編集部

雨・雪や波の飛沫などで濡れたり、汚れたりする可能性が高いのが釣りというアクティビティ。

単に防寒性だけでなく、防水性や防汚性を備えているかどうかもチェックポイントとなります。

また、ムレで素材が肌にくっつくなど、不快度を高める要因を出来るだけ排除するため、透湿性を備えた防寒着がおすすめです。

③ストレッチ・耐摩耗性

釣り人は防寒着を着用した状態で、上下に高さのある場所を移動したり、腕を高く上げる・下ろすといった動作をしたりしなければなりません。

そのため、生地にストレッチ(伸縮)性を備えているウェアや、立体裁断により動作を邪魔することのないウェアが必要です。

さらに、耐摩耗性のあるウェアなら、磯釣りなどでも安心して着用することができます。

正しい防寒対策のレイヤリング

出典:pixabay

防寒対策ではレイヤリング(重ね着)を正しく行うこともポイント。以下記事では正しいレイヤリングを紹介しています。

冬は防寒装備で釣ろう!

シマノやダイワ、マズメなどの釣り具メーカーや注目度の高いメーカーの防寒着を、価格別にお届けしました。

予算に合ったお気に入りの1着は見つかりましたでしょうか?

防寒性はもちろん、防水・透湿性やストレッチ性などを備えた機能的な防寒着を着用して、寒い冬を乗り越えましょう!

関連記事

続きを見る(外部サイト)

TSURI HACKカテゴリの最新記事